ぶどう狩り

    ぶどう狩りと日帰りの旅

ぶどう狩りと
信玄ゆかりの地巡りの旅




山梨県、甲府、甲斐路(かいじ)の日帰りの旅

ぶどう狩り、武田信玄、桔梗屋(ききょうや)



2008年9月13日 初秋の一日
  ぶどう狩りと信玄ゆかりの地巡りの旅〜TOP > ぶどう狩り 



■ ぶどう狩り



参加メンバーの知人の農家にて、ぶどう狩りをさせてもらいました。


この農家が扱っているぶどうは、
ロザリオ・甲斐路・甲州・ベリーA・巨峰の5種類で、
それぞれ、店に出ているぶどうとは、
1房の大きさが全然違っているのに驚きました。


早速、ハサミとぶどうを入れる駕籠(かご)を手にぶどう畑に入り、
身振りの良いぶどうの房を、ハサミで切っていきます。


5種類のぶどうの房を次々に取って駕籠に詰めていくのですが、
ぶどうの房が大きくて、6房位で、駕籠はあっという間に
一杯になってしまいました。


そこで、とりたてのぶどうを味見してみることにしました。


ロザリオは薄緑でぶどうの粒が大きく楕円形で、
味は甘みを少し押さえた都会風。



   
  ロザリオ1

   
  ロザリオ2

  
  ロザリオ3



甲斐路(かいじ)は薄紅色でやはりぶどうの粒が大きく楕円形で、
味は蜜を垂らしたように甘い。



   
  甲斐路(かいじ)1

   
  甲斐路(かいじ)2



甲州(こうしゅう)は薄紅色でぶどうの粒は小粒で丸く、
味はちょっと甘酸っぱい。



   
  甲州(こうしゅう)1

   
  甲州(こうしゅう)2



巨峰(きょほう)は黒っぽくぶどうの粒は大きくて丸く、
味は大胆な甘さ。



   
  巨峰(きょほう)1



ベリーA(ベリーエイ)は、巨峰と同じ色でぶどうは黒っぽくて丸く小粒、
味は薄甘。



   
  ベリーA (ベリーエイ)1



と、それぞれのぶどうの特徴があり、美味しかったです。


自分の取ったぶどうを友人に送る手続きと、
ぶどうをお土産として持ち帰る手配をして、
慌ただしくぶどう農家を出ました。


勿論、「来年も来ますから、宜しくお願いします」と
アピールもぬかりなく。


本当はもっとゆっくりしたかったのですが、
マイカー組が渋滞に巻き込まれてしまって。


10時に集合のはずが、着いたの2時でしたから。


とった、食べた、送った、終わり。


こんなバタバタじゃ、楽しめませんって。


来年こそはっ!!
力強くリベンジを誓いました。


でもぶどうは美味しかった!















■ メニュー ■


ぶどう狩りと信玄ゆかりの地巡りの旅〜TOP 


ぶどう狩りのできる農園一覧

・ぶどう農園

 1 愛宕園
  (あたごえん)

 2 早川園
  (はやかわえん)

 3 善光園 ※販売・発送のみ
  (ぜんこうえん)

 4 こうぶえん

 5 昌葡園
  (しょうぶえん)

 6 金手園
  (かねんてえん)

 7 戸沢遊覧ぶどう園
  (とざわゆうらんぶどうえん)


ぶどう狩り 
 (ぶどうがり)

甲斐善光寺 
 (かい ぜんこうじ)

武田信玄公の墓 
 (たけだしんげん こう)

武田信玄の正室 三条婦人の菩提寺円光院 
 (えんこういん)

武田神社 
 (たけだじんじゃ)

甲州ほうとう 
 (こうしゅう ほうとう)

桔梗屋信玄餅の工場見学 
 (ききょうや しんげんもち)

・お菓子の写真
          


ぶどう狩りと桔梗屋信玄餅を求めて 
  2009年9月12日(土) 

2009年ぶどう狩り 

桔梗屋工場 

・お菓子細工の写真
          


リンク集1 



Copyright (c) ぶどう狩りと信玄ゆかりの地巡りの旅 All Rights Reserved.